ひと言英会話★ 〜, you know?

こんにちは、RISE英会話です。

発音、語彙力、レスポンスの速さ・・・

あ、このひと英語話せる!と思うときのポイントはいくつかありますが、「つなぎの言葉」を使える人も、英語に慣れているなと思います。

つなぎの言葉、とは、文章に表現力を持たせてくれる言葉。例えば日本語で、

ここから駅までは、歩いて約10分です。
ここから駅までは、歩いて約10分ですよ。

たったひとつ、「よ」が語尾につくだけで、ちょっと親しみやすさが増えませんか?

中学生の時に、文章の最後に” ~, don’t you?“と付け足す、という文法を学んだのを覚えていますか?これは、「〜ですよね?」と、付加疑問文の意味になり、相手に確認するような意味合いが含まれます。

おなじように、文章の最後に、“~, you know?”とつけると、一気にネイティブ感がアップします。

youknow

✓”~, you know?”ってどういう意味?

このyou know?は、もともとは「あなた、知ってるでしょう?」という感じです。

Joey is a really nice person. ジョーイはとても素敵な人だよ。
Joey is a really nice person, you know? ジョーイはとても素敵な人じゃん?

と、相手も知ってることを、確認しながら話をしているイメージですね。ただ、意外とネイティブの人でも、口癖のようにいつでもどんなときでも文章の最後に “you know?“とつけるひとも多いです。

ビジネスの場などで多用するのは禁物(ちょっとカジュアル過ぎる)ですが、ぜひ使ってみてはいかがでしょうか。

ちなみに、相手から全然知らないことを言われて、”you know?“と言われたら、はっきり”Oh, no I didn’t know that!“とちょっと驚いた風に答えましょう。もちろん、話を流し聞きしてる場合は、聞き流しても構いませんが(笑)

ということで、今日はネイティブがよく使う「つなぎの言葉」についてのお話でした。

こういったつなぎの言葉は、ネイティブスピーカーの元で何度も聞いて使い方を覚えるのが一番。ぜひRISE英会話で自然な英会話スキルを身につけてみてくださいね。

*****************************

大阪狭山市で英会話を学ぶならRISE英会話
完全マンツーマンのプライベートレッスンが、たったの¥4,000〜!今なら特別入校キャンペーンも実施中です。詳しくは、下記バナーから公式WEBサイトへ♪

詳しくは→RISE英会話のウェブサイトへ
RISE英会話の→【料金表】はこちら
通いやすさ抜群!→【アクセス】はこちら

大阪狭山市・富田林市・堺市・河内長野市から通いやすい!
南海高野線「金剛駅」徒歩1分 RISE英会話 金剛校
(難波から約30分、なかもず駅から約20分、北野田や河内長野駅からなら約10分、電車一本です♪)

bannerwebsite